自然史博物館行事参加

2013-03-30 写真はCANON SX50HSの手持ち撮影


花に来る鳥  自然史博物館行事
久々に自然史博物館の行事に参加しました。この日は暖かくサクラもほぼ満開で人手が多い予感でしたが、出かけてみました。予想どうりにすごい人出でした、この日の行事は植物園案内の動物編で鳥が主題の“花に来る鳥”でした。和田 岳学芸員が担当でした。学校も休みになり小学生連れの家族が沢山参加されていました。この時期さほど珍しい鳥は出ないようですが、それでもかなりの鳥が見れました、出始めに博物館横の茂みでトラツグミ、独特のダンスを見せてくれました。この個体はよくダンスをしてくれ、しばらくダンスを全員で鑑賞しました。IMG_2950トラツグミー2

IMG_2951トラツグミー3

IMG_2958トラツグミー4

IMG_2963トラツグミー5

しばらく遊歩道を進むと、高い木のうえのハシボソガラスの巣のあるところを教えていただけました。すでにハシボソガラスは抱卵しているもようでした。IMG_3028ハシボソガラスの巣-9

すぐそばの林ではモズの番いが見れました。このモズもすでに番いとなりこの近くに巣を作っているようです。
メスがフェンスの向こうに飛んで行き写真は撮れませんでしたが、オス、メスが同じ場所にいました。オスは少しだけ写真が撮れました。
IMG_3058モズー12

IMG_3071もずー14

IMG_3093モズー17

別の場所にもカラスの巣がありました、この巣ではすでに抱卵しており、尾羽だけが見えていました。
IMG_3120ハシボソカラスの巣ー19


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

fc2カウンター

プロフィール

にしやんのカマカ

Author:にしやんのカマカ
吹田に住むオジンです、カマカシールのデジスコで鳥の写真を撮っています。まだまだ初心者です、気軽に声をかけてください。
e komo mai(ようこそ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR